<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
profilephoto
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
         
ARCHIVES
満開の花たち

遅い冬休みで、冬の花は満開。

 

まんさく

 

うめ

 

白つばき(白玉)

つぼみの形がほんとにまん丸で白玉みたいでした。

 

赤つばき

 

冬の花も寒くて紫色になっていました。

 

そして、なんとカンザクラが満開!

この寒さですから、まだまだ見ごろが続きそうです。

 

 

 

 

| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
秋の旅

山形に近づくにつれ、山が華やかになり、

もちろん街も紅葉の季節でした。

 

色とりどりの落ち葉。

 

 

銀杏も。

 

 

青空に赤と緑、そして黄色。

グラウンドからは野球試合の声が響きます。

 

 

雲1つない青空に銅像が映えます。

 

 

今日まで菊の展示でした。

 

 

紫陽花も秋色。

 

 

 

お蕎麦も美味しかったし、お餅も美味しかった。

あちこちで菊やキノコをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
秋の庭

今日も秋の庭は美しく、静かで穏やかな1日でした。

 

 

温室の近くのバラたち。

 

 

 

 

 

庭の奥にも足を延ばしてみました。

 

 

 

噴水の近くのバラ。

そういえば、このバラをモチーフに加賀友禅染を体験したのでした。

 

 

 

春バラの季節と違って、実も楽しめます。

 

 

 

朝はつぼみでしたが、

 

 

 

お昼には開いていました。

 

 

 

明日は久しぶりの秋祭り!

楽しみです。

 

 

 

| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
港まで

今日は朝からはりきって出かけたら、

レッスンの予約をうっかりしていたりして

本当に失礼いたしました。

 

最近、うっかりとかてっきりとかあまりに多くて

数々の失礼をしており、毎日恐縮な感じです。

気付いていないこともあるかもしれない。

 

 

海の方は陽ざしがまぶしくて、東京とは違う感じでした。

 

 

 

初めていった展示会でしたが、とても素敵でした。

来年もまたお誘いください!

 

心苦しくありましたが、その後、紙と絹の展示に行きました。

 

 

気もちが立て込むとあまりよくないので、気をつけます。

この分だと来月もかなり心配な気がします。

 

 

 

 

| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
草花とジャック

台風の合間をくぐれてよかった。

 

帰り間際にジャックで。

パッションフルーツとバナナとキャラメルのシブースト。

ちょっと名前は違うかも。

 

 

とても美味しかった。

マロンパイも買ってこればよかった!

 

そして、カモを見ました。

カメもたくさんいました。

 

 

このコイはとても大きくて、80センチくらいあるそうです。

 

 

スワンボートがとても可愛らしい顔でした。

 

 

昨年、彼岸花と勘違いした花。

 

 

 

ハト麦の場所にも行きました。

 

 

 

 

緑の中に夏の色と秋の色が混在していました。

 

 

 

今までより少し時間に余裕があり、とても勉強になりました。

いつも親切にしてくださって、どうもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
伊右衛門タクシー

今日は伊右衛門タクシーに乗りました。

4日までだそうです。

 

夏の冷たい伊右衛門とスリッパとうちわをくださりました。

全国で3台しかないとのことで、

朝からとても貴重な体験でした。

 

 

今月の言葉

正直(しょうじき)の頭(こうべ)に神宿る

 

正直な人には

神さまの御加護がある

 

季節の言葉は、「桃の実のなる季節」でした。

 

 

いつか神が宿るだろうか?

そうしたら、

眺め飽きない模様をずっと彫り続けられるだろうか?

 

 

 

 

| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
ナミテントウ
今日は春のバラ園の最終日でした。
バラ園に着いた頃は雨は止んで、青空も見える1日でした。

アルストロメリアがとても鮮やか。


あじさいはまだこれからでした。




不思議な花は満開。
今日はいつもの人がお休みみたいで、
何かわかりませんでした。


帰り道にナミテントウを見ました。




小花アクセサリーの実験は無事に終了。


次はまた秋バラの季節に伺いたいと思います。

これからは夏の準備をして、秋バラを迎えて、晩秋の展示という予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。



 
| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
クレマチス
先日のは間違えで、クレマチスでした。
なんともいい加減な感じで1年ほどを過ごしてました。
今日はぼんやりしていたので、
驚きのあまり目が覚めてよかったです。



もう満開に近くなっていました。

 
| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
はなたち
はるのはなたち。

















葉があると葉の香りが混ざりますが、
この時期は葉がない状態で咲くので、
はなだけの香りを楽しむことができます。

はなを見て、香りに気づき、鶯の声を楽しむ。

め・はな・みみ を使ってすっきりしました。


 
| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
初春の公園
今年は無理しないことにしたら、
あっという間に10日も過ぎてしまいました。

新年は春のように暖かくて、
3月ってこんなに暖かかったのか!と驚きました。
それを思うと寒いのもあと2ヶ月ですが、
今日くらいに寒いと冬眠気分になるようで
どうも不必要に眠たいです。











年明けの小石川後楽園。
皆さん、池の周りしか歩かないので、
丘の上は静かですがすがしい。


別の日には占春園に。



それぞれの趣で自由に伸びているさまが
葉の少ない時期には特によく眺められます。


自分の趣とはなかなか分からないものですが、
今年も過去に倣い、作っていきたいと思います。
試作が終われば、いずれご案内したいと思います。


 
| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
<< | 2/35PAGES | >>