<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
白鳥のライン

白鳥のライン。

 

 

これは少し改良してみよう。

というか、どうして試作をこの最後のグリーンでしてしまったのか疑問です。

 

水色の石けんの方があきらかに向いているのに。

春になったら、ヨークの白鳥を思い出してまた彫ってみます。

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
くるりんバラ

キラキラの赤色石けんですから、くるりんバラも。

 

 

 

なまめかしいくらいにツヤツヤします。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
赤いつぼみ花模様

花模様は丸い石けんがいいですね。

単にバランスの問題かもしれませんが。

 

 

 

 

彫り下げすぎるとピントが合いにくくてこまります。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
赤いハート

 

 

 

キラキラしているから洋風のデザインがいいかと思っていましたが、

和洋折衷な感じも素敵で、またデイジーとか彫ってみたいと思っています。

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
ピンクのハート

ハートのデザインをいろいろ。

これは密かにたくさん作りました!

 

 

 

この真ん中を丸い石けんで作るといいかもしれません。

 

 

 

冬になると自然に太るものと思っていましたが、

そうでもないようで、お腹も老化するのでしょうか?

 

 

いつものうさぎパンは食べます。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
淡い淡いピンク

 

何個作っても、裾の模様は様々で、これは新しい。

そして、可愛らしい。

 

色の雰囲気に影響されて、いつも違うものができます。

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
つぼみの花模様

素敵。

 

 

 

グレイさんでの作品展は、3月7日〜16日です。

どうぞいらしてください。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
親子いのしし

今年の干支石けんはパターンが豊富で、

親子いのししもありました。

 

 

ねずみっぽいかもしれないし、さかなっぽくもある。

どうしても顔がさかなっぽくなります。

それは、目の位置によるのはわかっていても、さかなっぽくなります。

 

このサンプルから熱帯魚にアレンジできました。

また夏に挑戦しましょう。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
透きとおる水色

前にもアップしたけど。

 

 

もう二度とできなさそうな雰囲気が好き。

 

 

 

今月の言葉

いとけなき 吾子の笑まひに

いやされつ 子らの安けき

世をねがふなり

(皇太子 徳仁親王殿下)

 

今月は青色で新しい明るさのある色でした。

青色は何色もありますが、過去にさかのぼっても新しい。

来月も期待しています。

 

今年は和歌なのかしら?

 

 

もうひとつは、

 

何事につけ社会に向けて発言することが容易になると同時に、

言葉が軽視され、言葉の重みが見失われつつある状況の只中に、私たちはいる

 

ということ、そして、

 

自身が語ろうとするその言葉に、より一層の注意を払う必要があり、

今一度、「私は私が語る言葉の力を完全には制御できない」という事実を思い起こす

 

ということでした。

 

 

言葉だけが表現の手法ではないから、たぶん表現の手法はたくさん持つ方がいいのです。

万葉の時代から、言葉にさまざまな思いを込めて使っていますから、

言葉はさまざまに解釈できるあそびのような幅があります。

引用にあるように、言葉を制御できるという発想はナンセンスです。

言葉は万全だと思うから何も伝わらないし、何も伝えられないのです。

 

ふわふわしても構わないところに価値があると思います。

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
ハイネのりんご

読書というのはつながりがあって、

つなげてつなげて読んでいくと

何年もかかってかつての場所に戻ってきたりします。

それほどまでに変わらない志向があるのでしょうか?

不思議です。

 

 

一応今回も時間を少し計りました。

11:50〜12:05

 

少し追加。

 

さらに追加。

 

追加部分は、先日のハートのラインのアレンジ。

 

ここで、終了して、13:05。

撮影時間を除くと、ぴったり1時間でした。

ハートのラインのベースは先日作っていたので、やはり早いです。

 

 

以下は角度替えの写真。

 

 

 

 

ハイネはフランス人かと思っていたら、ドイツ人でした。

そして、ドイツ語に詳しい人が身近にいることが判明しました。

また質問しよう。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
<< | 2/57PAGES | >>