<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
PROFILE
profilephoto
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
         
ARCHIVES
彫刻刀の入った模様

彫刻刀の力加減も均一になるように練習して、

模様に取り入れてみましょう!

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
赤い花

寒い時は赤い色を飾ると暖かい気持ちになります。

 

 

 

 

 

黄色とこの赤色はなみなみの彫刻刀が似合う気がします。

 

 

彫刻刀の花は花びらが時間が経つにつれて

ポロポロしてしまうのはナイフの入れ方の問題で、

傷つかなければポロポロしません。

 

そういう距離感をつかむまで作った方がいいし、

距離感をつかんでからは、

感覚を忘れないために作るといいと思います。

 

切り出してアレンジできるようになると

とても使い勝手の良いことに驚きます。

 

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
冬の庭園

翌日の庭園。

 

乗りたいバスが決まっていたので、

それに合わせて満喫するために

この坂をお正月から駆け上ったりしてみました。

誰もいないって素晴らしい!

 

 

 

 

 

 

まだ眠そうです。

 

 

みんな泳いでるけど。

 

 

 

 

 

| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
冬の庭園

朝一番の冬の庭園は気持ちが良くておすすめです。

 

 

 

 

 

 

さて、どこでしょう?

 

 

朝一番と言いながら少し寝坊したところ、獅子舞に遭遇。

皆さん笛や太鼓に1時間ほど釘付けでしたので、

私は庭園をお囃子にのって満喫いたしました。

 

 

 

 

この写真でどこかわかっちゃいますね。

 

 

 

| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
水仙の丘

春の風景。

また行きたいな。

 

 

 

 

 

水仙を見ながら彫るために指折り数えて待っていたお正月。

 

水仙はとても日本的な風貌の花だと思っていましたが、

原産地は地中海とのことで、ヨーロッパの華やかな姿が

本来の形なのかもと思ったりしました。

Narcissusですからね。

 

チューリップの品種改良はオランダですが、

Daffodilesの品種改良はイギリスが盛んだっだようです。

 

もうお正月もお終いですね。

 

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
<< | 2/370PAGES | >>