<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
profilephoto
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
         
ARCHIVES
さくらとデイジー

いよいよさくらの季節。

 

1つ目。

 

 

2つ目。

 

 

3つ目。

 

 

 

 

 

4つ目

 

 

 

 

 

 

この赤色で作ると和風で振袖っぽい感じに仕上がります。

重なりと配置により華やかさに変化が出せます。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
りんご

グレイさんでの作品展にお立ち寄りいただきまして

ありがとうございました。

 

のんびりした感じでりんごは15個彫りました。

 

 

 

日々写真を撮る余裕はなくて、写真は初日のりんごだけです。

 

新しい彫り方、新しいパターンを考えて、

それを彫る精度を高めていく。

この高めていくところが、模様彫刻の楽しみと思います。

精度の部分が雰囲気であり、個性でもありましょう。

 

視点を変えると視野も広がります。

 

 

ここ8年ほどはほぼ毎年行ってきた作品展は、少しお休みいたします。

この度は、ご高覧いただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
最終日

本日は最終日です。

17時までご覧いただけます。

 

 

 

私が模写したいのは、これらの植物、これらの山並ではなく、

まさにこの瞬間に私を支配している私の精神、私の気質である。

(ルートヴィヒ・ティーク)

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
グレイさん

グレイさんで作品展です。

どうぞいらしてください。

 

今回は、花園と詩と彫刻との関わり として、

物語や詩と共に飾ります。

 

 

棒石鹸の新作。

 

 

言葉での表現は難しいだけに、

物語や詩は生活に欠かせないものであると思います。

特に自分のことを表現することは難しい。

 

しかし、模倣から投影へ という気持ちを忘れないでいたいと思います。

イェイツはこのように言っています。

 

さらに先に進まねばならない。

すなわち魂は自己の顕現者、自己の解放者、そして一つの行動となり、

鏡はランプに変わらねばならない。

 

 

ご高覧いただけましたら幸いです。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
さくらさくら

さくら。

花芯のところと重なりあいがとても素敵。

難易度はいろいろ取り揃えました。

 

日頃から美しい葉のラインを心がけて、

さくらを難なく美しく彫りましょう。

 

 

満開のさくら

 

シンプルに

 

さくらを重ねる

天地換え

 

 

何事も1回で仕上げようと思わないことが肝要です。

この色はさくらにぴったりと思ったら、

そのシーズンで10個くらい彫るといいと思います。

そうすると気が逸らずに彫れてくると思います。

 

20個くらい彫ると、もうさくらはいいわ、と思えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクだけがさくらではありません。

カラフルに彫ることも楽しみだろうと思います。

 

 

 

 

さくらはまだまだ続きます。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
| 1/124PAGES | >>