<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
profilephoto
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
         
ARCHIVES
さかな つづき

さかなのつづき。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横と後ろを気にしてみたら、

今度は前が気になりましたが、

また脱線が続くといろいろ停滞するので、

また春の花を続けたいと思います。

 

 

このタイプの尾ひれはレッスンできますが、

夏の間がいいかなぁと思います。

普通のさかなを作ったことがあれば、どなたでもできます。

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
おいしい山形プラザ

尾花沢の美味しい大きいスイカ。

 

5Lと3Lの大きなスイカが23日日曜日までご覧いただけます。

その間は甘くて美味しい尾花沢スイカの試食もあります。

ぜひ、銀座1丁目の「おいしい山形プラザ」までお出かけください。

 

 

 

生徒さんが写真を撮ってくれました。

何か説明しているところ。

 

彫っているところ。

 

2個目のスイカに取り掛かっているところ。

 

 

3日間飾れるようにあまり細かく薄くしませんでした。

尾花沢スイカならではの白と赤のコントラストが綺麗でした。

 

 

この度は、楽しい機会をいただきまして、

皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
夏スイカ

さて、21日は銀座の山形県のアンテナショップで

スイカに彫刻をしております。

(13:00〜16:00)

 

たぶん屋外で彫りますから

ご覧いただくには暑いでしょうが、

尾花沢や山形県のいろいろな季節のものを楽しみに

どうぞいらしてくださいませ。

(※尾花沢市のイベントで、スイカ彫刻のイベントではありません。)

 

 

 

 

 

 

 

花芯がちょっとぼてっとしているのが気になったので

少し整えてみたら、尖りすぎて、整形失敗。

 

 

 

これは千葉の3Lでした。

千葉はもう終わりみたいで、スイカは全体的に駆け足で

産地を移動しているみたいです。

 

スイカを彫っていると暑さを忘れます。

この日も今日は意外に暑くなかったと思ったら、

32度くらいになってました。

スイカはもっと暑い場所で育っているから

このくらいの室温でもシャキッと彫れます。

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
氷雨

突然の大雨になんだかバチバチと音もするので

外を見たら、こんな氷まで降っていてびっくり。

 

 

 

 

あられというには大きい気がすると思ったら「ひょう」でした!

こんなものがバチバチ当たってもガラスはびくともしなくて

丈夫にできているのだなぁと感心しました。

 

空の作る氷はなかなか斬新でトゲトゲしいな。

 

 

 

| 歩いて見たこと | - | - | pookmark |
ハイランドのスイカ

松本ハイランドの3L。

やっぱりここの果肉は綺麗。

形もいつも綺麗。

 

夕方に。

 

朝に。

 

 

 

 

丸いスイカだとクルクル回してみるのですが、

この形だと上下の向きが一定のところで落ち着きます。

 

これだけ大きいとバラを何個も彫っても

スイカの輪郭を損なわないから華やかになります。

 

こちらは昨日の学習発表会でご覧いただいた後、

夕涼み会でもご覧いただきました。

皆さま、暑い中、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
| 1/353PAGES | >>