<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
profilephoto
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
         
ARCHIVES
水色の花

 

大きさの決まっている彫刻刀をうまく使って、

回転のバランスを練習してみましょう。

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
さくら石けん

さくら石けん。

 

 

 

 

この辺りは新しい感じ。

 

 

曇っているだけで涼しく感じます。

でも、少しは晴れてくれるといいのですが!

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
黄色レース

 

黄色も素敵。

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
ハネデューメロンのバラ

久しぶりにメロン。

 

 

 

 

 

最近、あまりいい時間帯に写真が撮れない。

少し新しいくるりんバラのスタイルですが、

どこが違うでしょうか?

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
側面の連続模様

 

連続するカールを側面で練習します。

 

彫刻刀は形が決まっているので、

バランスと中心角の練習に適していて、

ピタリと使えるようになるといいと思います。

ナイフだとある程度自分で調整できますが、

彫刻刀は中心角の感覚がバランスのすべてです。

 

 

今月の言葉

みがかずば 玉の光は いでざらむ

人のこころも かくこそあるらし

(昭憲皇太后)

 

裏面に解説があったりなかったりするのですが、

どんな時代の言葉であっても、

解説を入れてほしいものだと思います。

 

今月は明るい水色で朝から涼しい気持ちになりました。

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
バラと2段透かし

 

レッスン用に。

 

常に新しい彫り方を学ぶのではなくて、

完成度を高めるという視点でレッスンすることも大切です。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
アイボリーの花と透かし

アイボリーの花と透かし。

 

 

暑いからレースや透かしが彫りたくなります。

 

 

パソコンはようやく直って、戻ってきました。

いろいろ連絡が行き届かずに失礼いたしました。

 

 

少し出かけて、和菓子を堪能しました。

何軒かで当番制なのに、いつも同じ和菓子屋さんで

いつも同じ職人さんに同じように教えてもらいます。

 

 

絞りが尖りすぎて、蓋にぶつかりました。

 

 

 

台風か大雨を無事にくぐり抜けた翌日。

 

 

 

今年も銀座でスイカを彫ったりしたのですが、

そのご案内もできませんでした。

すごく暑い日でスイカの写真を撮り忘れましたが、

山形県アンテナショップのブログに様子がアップされています。

ご覧になってください。

 

37℃くらいの日でしたが、3時間半で2個を彫って、

着替えを持って行ってよかったと思いました。

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
バラと花模様

バラと

 

 

 

花模様。

 

 

 

バラと花模様。

思いつきそうな組み合わせですが、

今まで試していなかったようでした。

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
春の色合わせ

ひらひらした花模様。

 

 

 

つぼみを重ねてみました。

 

 

 

真ん中をつぼみにすると雰囲気が変わります。

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
花を挿す

久しぶりに華道展に伺ったらとても楽しい空間でした。

どう飾るかということは論じられるくらい重要な課題だったのかと

改めて感じました。

 

 

 

私のなんちゃってアレンジ。

 

 

今月は笹の葉色でした。

 

渇しても盗泉の水を飲まず

熱しても悪木の陰に息わず

(陸機)

 

 

 

 

 

合わせることもまた練習だと思います。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
| 1/136PAGES | >>