<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
profilephoto
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
         
ARCHIVES
さかな つづき

さかなのつづき。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横と後ろを気にしてみたら、

今度は前が気になりましたが、

また脱線が続くといろいろ停滞するので、

また春の花を続けたいと思います。

 

 

このタイプの尾ひれはレッスンできますが、

夏の間がいいかなぁと思います。

普通のさかなを作ったことがあれば、どなたでもできます。

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
おいしい山形プラザ

尾花沢の美味しい大きいスイカ。

 

5Lと3Lの大きなスイカが23日日曜日までご覧いただけます。

その間は甘くて美味しい尾花沢スイカの試食もあります。

ぜひ、銀座1丁目の「おいしい山形プラザ」までお出かけください。

 

 

 

生徒さんが写真を撮ってくれました。

何か説明しているところ。

 

彫っているところ。

 

2個目のスイカに取り掛かっているところ。

 

 

3日間飾れるようにあまり細かく薄くしませんでした。

尾花沢スイカならではの白と赤のコントラストが綺麗でした。

 

 

この度は、楽しい機会をいただきまして、

皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
夏スイカ

さて、21日は銀座の山形県のアンテナショップで

スイカに彫刻をしております。

(13:00〜16:00)

 

たぶん屋外で彫りますから

ご覧いただくには暑いでしょうが、

尾花沢や山形県のいろいろな季節のものを楽しみに

どうぞいらしてくださいませ。

(※尾花沢市のイベントで、スイカ彫刻のイベントではありません。)

 

 

 

 

 

 

 

花芯がちょっとぼてっとしているのが気になったので

少し整えてみたら、尖りすぎて、整形失敗。

 

 

 

これは千葉の3Lでした。

千葉はもう終わりみたいで、スイカは全体的に駆け足で

産地を移動しているみたいです。

 

スイカを彫っていると暑さを忘れます。

この日も今日は意外に暑くなかったと思ったら、

32度くらいになってました。

スイカはもっと暑い場所で育っているから

このくらいの室温でもシャキッと彫れます。

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
ハイランドのスイカ

松本ハイランドの3L。

やっぱりここの果肉は綺麗。

形もいつも綺麗。

 

夕方に。

 

朝に。

 

 

 

 

丸いスイカだとクルクル回してみるのですが、

この形だと上下の向きが一定のところで落ち着きます。

 

これだけ大きいとバラを何個も彫っても

スイカの輪郭を損なわないから華やかになります。

 

こちらは昨日の学習発表会でご覧いただいた後、

夕涼み会でもご覧いただきました。

皆さま、暑い中、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
バラ5つに

バラの数を増やしてより華やかに。

 

 

 

 

やっぱり何度も彫ると少しずつ良くなる気がします。

 

 

さて、15日は白山交流館で学習発表会があり、

スイカをご覧いただけます。

まだ7月なのに松本ハイランド(!)のスイカで

この写真より大きなものになります。

(この写真のスイカは季節のお届けものになりました。)

 

暑いですが皆さまどうぞお立ち寄りくださいませ。

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
オリエンタルブルー

素敵な青色。

 

 

この色のバラが綺麗な気がする。

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
今日のスイカ

今日は3Lのスイカを彫らせてもらいました。

ありがとうございました!

 

そして、

土曜日のレッスン場所はとても写真が綺麗に撮れる

ということに気がつきました。

 

 

 

 

でも、実物も悪くなかった。

最近暑くて、頭が常にぼんやりしているから

こういうものが綺麗に作れます。

 

日々の生活に多少の(?)支障をきたしている気がするけど、

綺麗に彫れるなら、それでもいいと思います。

涼しくなったら少しは冴えて(?)くるだろうし。

 

スイカにはこっそりハートと星を入れました。

もしかしたら明日も飾ってあるかもしれません。

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
さかな

新しい夏のさかな。

 

 

 

 

 

尾ひれのかたちが新しいパターンです。

写真のときに落としたので、ひれが2本折れました…。

上の4枚は、折れた後と折れる前のものを交互に載せました。

 

折れる前の後ろ姿。

 

折れた後の後ろ姿。

 

横から見ると折れた後でいいような気がしますが、

後ろ姿はそれでは間が悪いような気がするので、

尾ひれの上は折れた後で、尾ひれの下は折れる前が良い気がします。

 

でも、そうすると横の感じがまた違うから、

なかなかどんなのがいいか難しい。

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
試作パンジー

春の花の練習。

 

 

真ん中を黄色にしてみたらよさそう。

 

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
スイカ 花園

今年はLサイズになるのが早い気がします。

 

 

 

 

昨年は夏に作品展があり、とにかく沢山彫ったのですが、

今年はもっとスイカを大事にしてみようと思います。

 

スイカシーズンの最初のひとつは
スイカのなかったシーズンの過ごし方が反映されるので

なんとなく緊張しますが、

これから9月くらいまでは心からスイカを楽しみたいと思います。

 

 

<今月の言葉>

 

ごくありふれた日常のなかに、

さりげなく、ひっそりと、

幸福はかくれています。

(やなせたかし)

 

健康でスタスタ歩いているときには

気がつかないのに、病気になってみると、

当たり前に歩けることが、どんなに

幸福だったのかと気づく。幸福は本当

はすぐそばにあって、気づいてくれる

のを待っているものなのだ。

『やなせたかし 明日をひらく言葉』PHP文庫

 

 

色は想像通りだったので、来月は何色かな。

オレンジ色かな?

 

 

 

 

| カービング&タイ | - | - | pookmark |
| 1/122PAGES | >>